おむすび~お結び(おむすび)~

4/14(日)

育ちざかりの選手たちのために、
練習後、”おむすび” が ふるまわれました。

夕方、お父さんたちが、たき火で
お米を炊きあげ、そのお米を、
お母さんたちが、結(ゆ)ってくれました。

出来立て、炊き上がったばかりのお米が、
アツイ、あついなど、楽しそうな声があがり、
お母さんたちの笑顔が印象的でした。

できたてアツアツのおむすびに
海苔を巻きます。

ピカピカのお米に、
ピカピカの海苔です。

とてもおいしそうです。

お米は、総監督から。
海苔は、2年生のお母さんから。
中の具やふりかけも父兄の皆さんから。
それぞれ、提供頂きました

皆んな、どのおむすびを食べようか、
あれこれ悩んでいます・笑

美味しそうに食べています。

楽しそうです。

おむすびは、食べる人だけではなく、
作る人も、シアワセな気持ちにしてくれる。

そんなことを気づかせてくれた1日でした。

”おむすび”=お結び
皆んの願いや、思いも、「実を結ぶ1年」
になることを願っています。

本日は、ホームの草刈や、チームの車の
オイル交換も行いました。
お手伝い頂いた皆さま、ありがとうございました。

本日も大変お疲れさまでした!

千葉中央ボーイズ 一同

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です