番外編~海の幸を食べに~

球場を少し抜け、早目のランチへ。

総監督が選手の父兄を楽しませようと、
海の幸が食べられるお店へと案内を
してくれました。

こんなに早くお店に行くの?
と思いながら到着すると、、、

大変な人気店のようで、開店前から
長蛇の列、列、列。

開店までまだ時間があったので、、、
近くの堤防を散策。

たくさんの釣り人が堤防を埋めてました。
江戸前寿司のネタにあがる”コノシロ”が
かなり釣れていました。

さて、散策を終え、お店に戻り開店と
同時に中へと通されます。
あっという間に満席になりました。

父も母もみなわくわくしながら頼みました。

料理が出てくるまでの間、
絶品の小アジとフグのフライを頂きました。
(ご馳走様でした!)

待望の料理が出てきました。
ボリュームがあって新鮮です。

3年生の父たちもみな、
最高の笑顔です!

幻の魚も食べました。。。

母と、選手の妹さんたち。

美味しい食事をたくさん食べ、
選手が待つグラウンドへと戻りました。

遠征ならではの楽しい時間でしたね。
総監督、ありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です