10月。~台風で始まる~

大風が吹き荒れる朝。
10月はそんな空模様で始まりました。

今年の夏は記録的な猛暑続きでした。
そんな中で新体制もスタートしました。
既に遠い出来事のような気がします。

先日、トレーナーの存在について書き
ましたが、暑い日も雨降る日も、どんな
ときも練習や試合ができるのは、多くの
人たちの支えがあってのことです。

もうひとつ。
いつも陰で支えてくれる仲間の存在
もまた、忘れてはいけませんね。

練習や試合がいつも滞りなく進められる
よう、率先して支えてくれるチームメイト
の存在は、大変ありがたいですね。

(写真)試合前、ヘルメットを磨く選手。

(写真)グラウンドをつくる選手。

(写真)ノックボールを集めてくれている選手。

(写真)スピーディな試合運びのために、
捕手の準備をサポートする選手。

(写真)グラウンドのラインを引く選手。

どれも、野球をするためには、当たり前
のことかもしれませんね。
しかし、その当たり前のことをチームの
ためにしっかりこなしてくれている仲間
がいつも側にいることを、忘れずに。

いつも感謝の気持ちを持って、
グラウンドに立とう。

新体制となり1ヶ月以上が経ちました。

暦の上でも、2018年度は、後半へと
さしかかりました。

台風に負けるな。
君たちなら、新しい風を巻き起こせる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です