番外編~海の幸を食べに~

球場を少し抜け、早目のランチへ。

総監督が選手の父兄を楽しませようと、
海の幸が食べられるお店へと案内を
してくれました。

こんなに早くお店に行くの?
と思いながら到着すると、、、

大変な人気店のようで、開店前から
長蛇の列、列、列。

開店までまだ時間があったので、、、
近くの堤防を散策。

たくさんの釣り人が堤防を埋めてました。
江戸前寿司のネタにあがる”コノシロ”が
かなり釣れていました。

さて、散策を終え、お店に戻り開店と
同時に中へと通されます。
あっという間に満席になりました。

父も母もみなわくわくしながら頼みました。

料理が出てくるまでの間、
絶品の小アジとフグのフライを頂きました。
(ご馳走様でした!)

待望の料理が出てきました。
ボリュームがあって新鮮です。

3年生の父たちもみな、
最高の笑顔です!

幻の魚も食べました。。。

母と、選手の妹さんたち。

美味しい食事をたくさん食べ、
選手が待つグラウンドへと戻りました。

遠征ならではの楽しい時間でしたね。
総監督、ありがとうございました!

 

遠征、練習試合。

千葉房総半島を南下

館山総合運動公園野球場へ。
神奈川の旭峰ポニー、神奈川連合
チームさんとの練習試合でした。

快晴の空に、緑の芝生が映えます。
とても気持ちの良い野球日和。

いつものように、グラウンドに降り立つと
帯同して下さるトレーナーの指導により
アップが一斉に始まります。

守備練習のノック開始。
本日は3年生も一緒。
先輩のグラブ捌きに関心する後輩たち。

3年生の先輩が後輩内野手に
ノックを打つ風景。

練習試合が始まりました。

攻守交代の合間に指示が飛びます。

仲間のプレイに注目するナインたち。

試合の合間に交代でお昼タイム。
練習試合の日は、さっと食べられる
おにぎりが中心となります。
家庭の愛情いっぱい詰まってますね。

選手たちの様子です。

練習試合も無事に終わりました。

遠征先でも、ダウンをしっかり行います。
千葉中央のチームの特徴の1つです。

勿論、トレーナーさんが指導してくれます。

選手たちの間を縫うように、
トレーナーが歩きながら声をかけます。
いつも、丁寧に指導してくれます。

陽が落ちると、急に冷え込んできます。
最後まで皆で声をそろえて。。。

最後に選手の皆さんが丁寧に挨拶に
来てくれました。
大変お世話になりました。
また、よろしくお願いします。

さて、今週も皆さん、お疲れ様でした!

笑顔が弾ける練習日~大宮高校~

先週、公式戦を敗退して迎えた週末。

本日は、千葉大宮高校のグラウンド。
先週の敗戦の空気を引きずったまま・・・
とならないよう、公式戦前とは違った
雰囲気の中で、練習が行われました。


キャッチボールを楽しむかのように、
選手たちのメニューが進みました。
普段の守備や経験に関わらず、、
全員が投手をする時間もありました。

とてもリラックスした雰囲気の中、
練習が進められていきます。
変化球を投げてみたりと、選手たちから
笑顔がこぼれています。

やはり、野球選手にとって投手は特別な
ものなんですね。

大宮高校さんのグラウンドは、
普段、中央ボーイズが利用するグラウンド
のうちの1つです。

選手の皆さんは、とても恵まれた環境で
野球に打ち込めることができますね。
感謝しましょう。

本日は、3年生も合同で練習です。
3年生も、このチームでは、高校に
進むまでの間、毎週末、平日も練習を
できる環境に恵まれています。

このあと外野へ移動しノックをうけました。
さすが3年生は守備範囲が広いです!

このあたりから、練習のムードが
いつものようにピリッとしてきました。

監督から、バッティングの手ほどき。
「面をつくる」ことを意識できるよう、
繰り返し見本を見せながらの説明。

食べることを意識している選手もいました。
練習の合間に、パスタをほうばる選手。

最後の方はパスタの味が変わらないので
少し辛そうな表情もしていましたが、完食。

その頑張って食べている場面を写真に
おさめたら、、、、なんだかブロマイドの
ように爽やかなカットになりました・笑

日暮れが早くなってきました。
1日の終わりに、選手のひとりが、
土手の上から大声を出します。

これも練習メニューのうちのひとつ
として最近、加わった様子です。

こうして土曜日が穏やかに幕を
おろし、夜の帳が広がりました。

さあ、明日は少し遠征して練習試合。
また明日!