3年生、進路先(祝:確定)

現3年生(14期)の進路

春からの選手の皆さんの進路が
決まり、グラウンドでは、自信に満ちた
晴れやかな顔を一人ひとりが見せて
くれています。

<進路:確定版>
山形 一海  千葉学芸高等学校
竹内 樹生  市原中央高等学校
谷口 幸翼  拓殖大紅陵高等学校
乘松 唯人  習志野市立習志野高等学校
藤代 貫汰  千葉市立稲毛高等学校
鈴木 太陽  県立千葉商業高等学校
山中 元輔  市原中央高等学校
高嶋 條   桐生第一高等学校
鈴木 大成  千葉学芸高等学校
小林 悠太  早稲田大学高等学院
小山 巧   千葉学芸高等学校
永名 悠平  成田高等学校
安部 達也  桜林高等学校
梅田 恵二朗 県立千城台高等学校
高津 哲朗  福島聖光学院高等学校
飯田 槙之介 県立千葉商業高等学校

本日、3年生で記念撮影をしました。

これは、トレーニング中の様子。
こうして一緒に汗を流す時間も
残りわずかになってきました。

足上げを頑張っています。
雨の予報が外れ、本日は天気に
めぐまれました。

後期試験を終えて合流してきた
仲間を迎えて、皆、楽しそうです。

練習の合間のひとコマ。

3年間お世話になった監督と。
皆で肩を組みます。

もうすぐ、旅立ちの時を迎えます。
皆さん、お疲れさまでした!

千葉中央ボーイズ

●追伸

おかげさまで3年生の進路が
決まりました。

また、既にOBとして活躍している
先輩達からも、嬉しい知らせが
届いております。

近年(ここ6年間)の間に、
東大をはじめ、5名の先輩達が
国立大学に合格いたしました。

皆さん、おめでとう!
勉強も野球もしっかりがんばろう。

素晴らしい未来へはばたけ!!

お知らせ~3/2体験会&6年練習は休み:遠征のため~

お知らせです。

3/2(土)は、2年・1年、3年生とも、
遠征のため、体験会及び6年練習は
休みとなります。

*お間違えのないようお願いします。

<追伸>
3年生は、中学生活最後の練習試合
となります。怪我のないよう、3年間で
積み上げてきたものを出し切って、
思い切り野球を楽しんできて下さい。

また、本日、公立高校後期試験を
受けられた選手の皆さんたち、
大変お疲れさまでした。

千葉中央ボーイズ

2/24、練習試合。

2/24(日)練習試合

本日は、三鷹ボーイズさん
との練習試合でした。

冬からの練習を実践を通して
あれこれ試す場面です。

気合の入った投球練習の風景。

朝一番、アップの風景。
天気に恵まれました。

アップが続きます。

練習試合、始まります。

練習試合で見えた課題を
振り返ります。

いつものグラウンドへ
選手達は、自主練に戻りました

本日も1日お疲れさまでした。

三鷹ボーイズの皆さま、
お世話になりました!

-----------------
●Staffの横顔

今回ご紹介するスタッフは、

いつも爽やかで、選手たちと近い
距離感で、丁寧に指導をしてくれる
高島(基)コーチです。

この日も、キャッチングの仕方や
投手のリード方法などを丁寧に
アドバイスしてくれていました。

いつも、ありがとうございます!
-----------------

実践を意識した練習へ

2/23(土)の練習

週を追うごとに、冬練習から
”実践”を 意識した練習へと
変わりつつありますね。

さて、この日は、

外野にボールが飛んだ際、
ボールの場所関係と、走るに従って
刻々と自分の位置が変化することを
踏まえ、どの位置で何を見て、どう
判断し、次の塁を狙うのか。。

選手を集め、監督から走塁時の
ポイントが伝えられている場面です

こちらは、体験生・6年生の皆さん

シャトルを使い、バッティング練習

皆さん、普段のフォームで打ち込みます・・・

こちらは、監督から、
体験生・6年生のフォームについて、
改善点についてのアドバイスが
されている様子です。

体験生・6年生の皆さん、
真剣に話を聞いてますね。

-----------------
●Staffの横顔

今回は、二人のスタッフをご紹介します。

いつも優しく、選手たちを指導、フォロー
してくれる、大山コーチです。

この日も、選手にシャトルを
丁寧に投げ続けてくれました。

いつも、ありがとうございます!
-----------------


-----------------

●Staffの横顔

こちらは、穏やかで物静かな、
常夏・沖縄育ちの与那トレーナーです。

いつも、選手のトレーニングに優しく
寄り添ってくれています。

いつもありがとうございます!
-----------------

3年生、合格実績。

現3年生の合格実績(速報)

 

以下、速報をお知らせいたします。

稲毛高等学校
市原中央高等学校
桜林高等学校
桐生第一高等学校
聖光学院高等学校
拓殖大学紅陵高等学校
千葉学芸高等学校
千葉商業高等学校
習志野高等学校
成田高等学校
早稲田大学高等学院
(五十音順)

*合格実績は、2/23現在。

紅白戦、盛り上がる。

2/17(日)紅白戦

午後、時計の針がすっかり回った頃、
待ち望んでいた青空が戻ってきました。

そして同じ頃、紅白戦となりました。

こちら、3年生を中心としたチーム。

ベンチの中、作戦タイムの様子。

一方、こちらは1・2年中心のチーム。
3年生にくらいつきます。

紅白戦が始まりました。

こちらは、紅白戦開始直前
サブ・グラウンドでの様子。

また、新トレーニングメニュー
が登場していました。

こちら3年生。
春から、甲子園の常連校へ
行く選手です。

しっかり毎週、準備・調整しています。

こちら体験の選手くんたち
ノックを受けている風景

さて、紅白戦は、、、
得点できるケースでミスが出るなど、
練習通りにいかなかったところも
ありましたが、最後までもつれる
展開で、とても盛り上がりました。

これは、紅白戦終了の直後。
監督から選手へ

振り返りの場面です。

最後は、
体験生くんのバッティング練習
の時間となりました

さて、イメージ通りに打てたかな。。

そのあとは、自主練へ
選手それぞれ、思い思いの練習を

皆さま、今週もお疲れさまでした!

千葉中央ボーイズ

-----------------
●Staffの横顔

今回ご紹介するのは、田村コーチ。
練習時も休憩時間中の遊びも、
選手の気持ちをのせるのがとても
上手なコーチです。

いつもありがとうございます!
-----------------

 

実践形式の練習へ。

2/16(土)練習

春の足音は、まだもう少し先と
いった感じですが、練習は、
実践形式へと変わり始めました。

選手たちの顔にも、心なしか
いつもより笑顔が弾けている
そんな気がしました。

でも、この時期はテストもありますね。
練習中、勉強を頑張っていた選手。

皆んな、がんばれ!

千葉中央ボーイズ

雪景色②~練習、うさぎも見てるかな~

雪、ふたたび。

連休最終日も雪。
本日は活動休止です。

きっと、普段できないことなど、
それぞれされていることでしょう。
(勉強もやりましょう!)

特に予定がない方は、こんな日は
好きな音楽を流しながら千葉中央
HPでもゆっくりと覗いて下さい・笑

さて、それでは昨日の練習風景を
アップします。COFFEEのご準備も
お済みですか。。。
では、どうぞお楽しみください。

雪が溶けるまでの間は、
隣のサブ・グラウンドへ

お昼までの時間は、
トレーニングとなりました。

6年の選手くんたちも皆な
頑張って練習に励んでます。

皆で、少し雪かきをして、、

トレ-ニング中の様子です。

キツそうですね。
さあ、頑張って!

まだまだ、頑張る6年生の
選手くんたち。

午後からはグラウンドへ

ノックのあと、
体験・6年生の選手くんたちは
外野のスペースでバッティング

皆さん、楽しそうに
打っていましたね。

あいにくのグラウンド状況でしたが
皆さま、本日も1日お疲れさまでした。

母たちが作ってくれた、煮卵も
おいしかったですね。感謝!

あいにくの天候で昨日、体験会へ
来られなかった皆さま方、
ぜひ、別の機会にお越し下さいませ。
お待ちしております。

追伸
本日、連休最終日も雪となりました。
皆さま、お足下にお気をつけください。

千葉中央ボーイズ 一同

お知らせ~2/11練習・体験会中止(降雪のため)~

お知らせ

本日、2/11(祝)の練習・体験会は、
降雪の
ため 「全学年活動中止」
といたします

朝7時前の現段階で、既に一昨日を
上回る積雪状況となっており、また、
このあとも降雪予報となっています。

皆さまの安全面及び、体調面等を
最大限勘案し、本日の活動を中止
といたしました。

体験会を楽しみにして下さっていた
選手、ご父兄の皆さま、大変残念
ですが、何卒ご理解の程、よろしく
お願いいたします。

2019.2.11
千葉中央ボーイズ

雪景色①~僕らのグラウンドは、うさぎも走る~

銀世界で迎えた朝

グラウンドに雪が積もりました。
ホームベースに向かい真っ直ぐ
一筋の足跡が延びています。

どうやら、夜半のグラウンドに
”うさぎ” が遊びにきたようです。

雪が降った翌日、グラウンドには
美しい光景が広がっていました。

こちらは、ホームの上のネット。
たくさんの雪を抱き、
大きくたわんでいました。

まるで、生きているようですね。
”シロナガスクジラ” のようです。

グラウンド脇に停まる
千葉中央の軽トラ

凍てついています。

短い林道を抜けたその先

グラウンド入口の足元
水分が閉じ込められ、

まるで芸術作品のようです。

レフト方向からの様子

いつもとはまるで違う景色に
見えますね。

雪は、いろいろなものを消し
シンプルな世界に変えます。

だから、普段は気づかないもの
を気づかせてくれます。

ライトからセンターを通り、
レフト奥の土手へと
足跡は続いていました。

きっと、この森のどこかに
住んでいるのでしょうね。

毎週末、選手の皆さんの
元気な声がきっと届いて
いることでしょう。

そして皆さんの成長を
森の奥からそっと見守って
いるのかもしれませんね。

午前は、
サブ・グラウンドでトレーニング。

午後からは、
グラウンドで練習。

水分をたっぷり含んだ地面が
陽の光を受けています。

シロナガスクジラのように見える、
ネットの雪を父達ではらいました。

小さな雪が飛び散り、宙を舞い
手に顔に、振りかかります。
冷たくも、楽しいひとときです。

いろいろな雑事を消し、
美しい世界を創りだす雪。

普段気づかないものを
そっと、教えてくれます。

さて、皆さんはそこに
何を見つけましたか。

追伸。

”シロナガスクジラ” のように
見えたホームベース上のネット。

シロナガスクジラは、
世界最大の哺乳動物ですね。

選手の皆さんが
クジラのように、心も体も、
どんどん大きく成長していく
姿が、楽しみです。