雪景色①~僕らのグラウンドは、うさぎも走る~

銀世界で迎えた朝

グラウンドに雪が積もりました。
ホームベースに向かい真っ直ぐ
一筋の足跡が延びています。

どうやら、夜半のグラウンドに
”うさぎ” が遊びにきたようです。

雪が降った翌日、グラウンドには
美しい光景が広がっていました。

こちらは、ホームの上のネット。
たくさんの雪を抱き、
大きくたわんでいました。

まるで、生きているようですね。
”シロナガスクジラ” のようです。

グラウンド脇に停まる
千葉中央の軽トラ

凍てついています。

短い林道を抜けたその先

グラウンド入口の足元
水分が閉じ込められ、

まるで芸術作品のようです。

レフト方向からの様子

いつもとはまるで違う景色に
見えますね。

雪は、いろいろなものを消し
シンプルな世界に変えます。

だから、普段は気づかないもの
を気づかせてくれます。

ライトからセンターを通り、
レフト奥の土手へと
足跡は続いていました。

きっと、この森のどこかに
住んでいるのでしょうね。

毎週末、選手の皆さんの
元気な声がきっと届いて
いることでしょう。

そして皆さんの成長を
森の奥からそっと見守って
いるのかもしれませんね。

午前は、
サブ・グラウンドでトレーニング。

午後からは、
グラウンドで練習。

水分をたっぷり含んだ地面が
陽の光を受けています。

シロナガスクジラのように見える、
ネットの雪を父達ではらいました。

小さな雪が飛び散り、宙を舞い
手に顔に、振りかかります。
冷たくも、楽しいひとときです。

いろいろな雑事を消し、
美しい世界を創りだす雪。

普段気づかないものを
そっと、教えてくれます。

さて、皆さんはそこに
何を見つけましたか。

追伸。

”シロナガスクジラ” のように
見えたホームベース上のネット。

シロナガスクジラは、
世界最大の哺乳動物ですね。

選手の皆さんが
クジラのように、心も体も、
どんどん大きく成長していく
姿が、楽しみです。

恵方巻き、さあ福を呼び込もう。

2/3(日)節分

恒例イベント。
体験に来てくれた選手と一緒に
恵方巻きを食べました。

恵方巻きのルーツには
諸説があるそうですが、、、
食べ方のルールを調べてみました。

そう、野球もそうですがルールを知る
ということは大切なことです。

●節分の日に食べる
●福徳の神がいる方角を向く
(今年は東北東ですね)

ここからが意外と知られてません

●願い事しながら食べる
●食べきるまで口をきいてはいけない
(運が逃げてしまう)
●切らずにかぶりつく
(縁を切らない)

更に、知られていない?

●食べている途中、よそ見しない
(ご利益にあずかれない)

さて、千葉中央の選手たちの
様子を振り返ってみます。。。

「・・・・・・・・・。」

見事に、よそ見してますね・汗

気を取り直して、次はどうでしょう。

「・・・・・・・・・。」

見事に、よそ見してますね・笑

では、2年生に期待。
さすが! 無言で食べています。
(拍手)

「・・・・・・・・・。」

いやいや、やっぱり。。。
ちょっと油断すると・・・

見事に、よそ見してますね・笑

こちらは、体験の選手くんたち。

先輩たちより、理想に近い形で
ルール通り食べていますね。

さすがです!
きっと皆さん、素晴らしい1年に
なること、間違いなしですね。

節分の本日。
練習もしっかりやりましたね。

監督による実践指導の様子。
バッティングについてです。

バックネット裏にて。

バッティングを見守る選手たち。
みな、真剣な眼差しです!

皆さん、本日もお疲れさまでした。

練習も、恵方巻きも、豆まきも
楽しかったですね。

追伸。
恵方巻きをルール通り食べられ
なかった選手は、もしかしたら
福が来ないかもしれません。

でも大丈夫です。

その分しっかり練習して、見事、
自分の実力で素晴らしい1年を
しっかり掴みとって下さいね(笑)

では、全ての皆さんにとって、
今年も素晴らしいことがあります
ように。。。

千葉中央ボーイズより

千葉中央のトレーニングの世界へ。

2月になりました

写真は、先週(1/27・sun)の様子。

冬は、トレーニング中心となるチーム
が多いと思います。

ここ、千葉中央ボーイズも、
冬を春・夏に向けた準備期間として
とても大事な時間と捉えた練習や、
トレーニングを繰り返しています。

でも、トレーニングとは、、、
”冬だけ” 行えばよいものでは
ない、はずですね。

一年を通じて、トレーニングが
行われることが必要で、

そして、

何より、より楽しく、
より結果がでるものであるべき
ものであると思います。

結果の概念は様々だと思いますし
選手やご家庭の価値観によっても
また、それぞれだと思います。

例えば、パワー、柔軟性、敏捷性
ケガをよりしにくい身体
ケガからのできるだけ早い復帰など

いつも選手の側に、トレーナーが
よりそってくれているという安心感、
即応性や多様性など、いろいろな
可能性を秘めていると思います。

千葉中央ボーイズのトレーニング。
この世界をぜひ、ご体験下さい。

3月からは大会も始まります。

体験会はこの先も随時、可能です
が、在団の選手とじっくり一緒に
練習をしたり、比較的ゆっくり普段
の活動の様子などを見てみたい
と思われる方にとっては、
この2月までが特におすすめです。

3月からは大会や、オープン戦も
も入ることもありますので、
その際は、遠征先での活動となる
こともありますので、体験をご希望
でお越し頂く際は、これまで以上に
チームの活動予定をご確認頂き、
ご注意下さい。

(但し、予定は急遽、変更となる
場合もありますので、お越しの際は
ご遠慮なくチームまでご連絡下さい)

ぜひお早めに、一度、当チームの
ご体験に来て頂ければと思います。

心よりお待ちしております。


千葉中央ボーイズ 一同

体験会(1/27)~青空の下での練習&トレーニング~

1/27(日)本日、快晴なり。

気持ちのよい青空が広がり、
心地よい光がグラウンドを包みます。

本日も体験会に来てくれた選手たちと
思い切り野球&トレーニングをしました。

選手たちの様子

活動のほんのひとコマですが、
本日もお伝えしていきます。

監督から声がかかり、
練習の途中、選手たちが集められました。

練習中の選手たちの様子を踏まえ、
アドバイスが伝えられました。

快晴の空にぽっかりと白い雲。
気持ちも上がります。

グラウンドも、サブ・グラウンドも
気持ちの良い青空に誘われるように
快活な声が響きます。

体験に来てくれた選手たち。

キャッチボールやノック時の
スローイングを見ていた監督が
皆さんを呼びました。

1人ひとりのフォームをチェックし、
アドバイスを繰り返しました。

順番にフォームの再チェック&アドバイス。

こちらは、外野での様子。

体験の選手も同じように
フライやゴロを受けてもらいました。

硬球へもすぐに適応できるなんて、
素晴らしいですね、拍手!

こちらは、サブ・グラウンドの様子。

トレーナーが、一定のリズム音を出し、
選手たちが続きます。

いつも以上に、選手たちはリズミカルに
体幹トレーニングを行っていました。

体験トレーニングのメンバ中に、、、
久し振りにやってきた3年生がいました。

見事、希望校の合格を手にした先輩です。
昨日、数ケ月振りにグラウンドへ。
これまで勉強に集中し、全く野球からは
離れている生活を送っていたとのこと。

いきなりの練習ではなく、トレーナーさんの
指導の下、身体の覚醒とほぐしを中心に
昨日から、トレーニングが続いています。


「明日は筋肉痛で起きられないと思います」

そう言いいながらも、キツイ筋トレを、
実に楽しそうに、
そしてこの青空にも負けないくらい
爽やかな笑顔を見せてくれました。

野球を続けながら受験を目指す選手、
一旦、勉強に専念し、合格と同時に
グラウンドへ戻ってくる選手、、、

いろいろな選手がいます。

でも、いつでもまた、還ってこれるのが
千葉中央ボーイズです。

こちらは、OB。
高校3年生たちです。

古巣に還ってきて、練習や
トレーナーさんへの相談など
をしています。

-------------------
●Staffの横顔
-------------------

今回ご紹介するのは、我がチームの
”廣田チーフ・トレーナー” です。

平日・土日祝、練習にも遠征にも、
いつも選手とチームをサポートして
くれる心強いトレーナーさん。

その中でチーフとして、トレーナー
たちをリーダとしてとりまとめるだけ
でなく、常に新しいメニューや、用具
の開発・工夫を通じて、選手たちの
能力発掘・開発、ケガの予防や
早期復帰へのケアに尽力をして
下さっています。

選手たちからも、人気のある
眼鏡がトレードマークの
チーフ・トレーナーです!

いつもチーム、選手のために
指導下さり、感謝です。

体験会(1/26)~新メニューあり~

1月最後の週末

寒さの中にも、ふと気づくと
週を追うごとに陽差しの強さが
増していることを、実感します。

冒頭の写真は、
午前中のレフトでの光景です。

選手を照らす陽の光に、
12月までのそれとは確かに違う
力強さを感じます。

さて、この選手が乗っているのは、
古タイヤです。この日、選手たちを
待ち構えていたのは、、、、
新しい練習メニューでした。

陽の光こそ強さを感じましたが、
朝はとても冷え込んでました。
集合時間の頃には、みぞれも
降るほどでした。

そんな状況を踏まえ、、
気温の低い中での選手の体に
配慮し、午前中はボールを投げる
メニューを控え、そのかわり・・・

キャッチングやバッティングの
練習が行われました。

監督、コーチが、外野手に向かい
前後・左右にボールを投げています。
選手達のボールの追い方などに
指示を送ります。

勿論、本日体験に来てくれた選手の
皆さんも、一緒にやりました。

続いて、ノックへ。

外野の守備練習が続きます。
小気味良い乾いたノックの音が
グラウンドに響きます。

さて、、、
選手たちを監督が呼び集めました。
タイヤの上に、監督が乗ります。

新しい練習メニューが説明されます。

不安定なタイヤの上でのスイング
はなかなか難しそうです。

バットの出し方について、選手に
アドバイスをしているところです。

本日もいろいろ練習しましたね。

寒い1日でしたが、
体験に来てくれた選手の皆さん、
ありがとうございました。

そして1日、お疲れさまでした。
また、いつでも来て下さい。
お待ちしています。

千葉中央ボーイズ一同。

--------------
●STAFFの横顔

当チームOB(大学4年生)。
この春社会人となる木村コーチ。

高校時代はキャプテンとして
甲子園に出場し、見事、
本塁打も放ちました。

また、高校・大学野球と、
キャプテンとして仲間をまとめ、
チームを引っ張ることの難しさ
や重要さなどを学んでこられ
ました。

選手の皆さんとは年齢がとても
近いコーチです。

だから、選手の気持ちもきっと
よく分かる、身近な先輩であり
頼り甲斐のあるコーチです。

ぜひ、いろいろなことを相談
してみてください。

きっと、たくさんのヒントを
くれるはずです!
--------------

ようこそ、体験会(1/20)。

ようこそ体験会。

1/20(日)晴れ。
さあ、本日も一緒に野球をしよう!

朝1番の選手たちの様子。

練習が始まり、、、

暫くすると、
監督が選手、体験の皆さんを集めました。
バッティングのアドバイスのシーンです。

皆さん、本日もお疲れさまでした。

また一緒に野球をやりましょう。
お待ちしています。

千葉中央ボーイズ一同

賑やかな週末、練習&体験会。

賑やかな練習&体験会

朝からスッキリ晴れた週末。
この土日もたくさんの選手が
体験会へ来てくれる予定です。

グラウンドが賑やかです。

中学(その先も)でも野球を
やろうと考えている小学生の
皆さんたちが、硬式野球を体験
してくれることは、とても嬉しい
ことですし、とても楽しみです。

さて、この日も朝のアップから
1日の始まりです。

体験の選手たちも、一緒にアップ。

身体がほぐれたら、ラダーです。

アップを終え、キャッチボールへ。
グラウンドに大きな声が響きます。

そして、ノックへ。。。
3年生が、1年・2年に声をかけています。

「春に向け、1つ1つのプレイを大切に!」
先輩が、後輩に思いを伝えていました。
(いい光景です)

内野の守備練習(ノック)の風景

繰り返しノック、連携プレイが続きます。

体験会は、体験用の特別メニューは設定
せず、普段のチームの練習に参加して
頂きますので、このチームの雰囲気や
活動の様子を感じて頂けると思います。

外野の守備練習の風景です。

慣れない硬球のフライに、
少し不安そうな体験の選手たち。

コーチが細かくアドバイスしています。

2年生が、外野手のゴロのさばき方を
体験の選手たちへ、お手本を示しながら
優しく指導をしているシーンです。

外野手が集められ、再度、コーチから
捕球時の注意点などのアドバイスが
伝えられました。

そして、バッティング練習へと続きます。

サブ・グラウンドでは

夕方、隣のサブ・グラウンドの様子。
体験生へトレーナーからの指導が
始まりました。

皆さん、なかなかいい感じですね!!

本日の体験練習、お疲れさまでした。

硬式野球の雰囲気や楽しさを
少しでも感じてもらえたでしょうか。

また、いつでも体験に来て下さいね。
お待ちしております。


千葉中央ボーイズ 一同。


-----------------

●Staffの横顔
-----------------

今回、ご紹介するのは、藤代コーチです。

本日のノックで課題のあった選手に対し、
夕方の自主トレ時間の中で、コーチが
個別指導をしているシーンです。
(手でボールを高くあげています)

そして、いつも選手にノックをたくさん
打ってくれます。

冷静な中に、熱いハートを持った
ストイックなコーチです。

いつも選手たちへの指導、
ありがとうございます。

3年生、進路。

3年生の進路

本日はセンター試験。
受験生にとっては大切な日ですね。

中学3年生にとっても、これから自らが
進んでいく道を選択する、とても大切な
時期ですね。

千葉中央ボーイズの選手たちからも、
希望校合格の嬉しい知らせが次々と
届いています。

見事、合格した皆さん、おめでとう!

そして、まだこれからが本番という
選手は、体調管理に気をつけて
BESTを尽くしてくださいね。

さて、本日のグラウンドのベンチ
3年生のグラブです・・・

使い込んだグラブの中に、
新しい鮮やかな色のグラブが
いくつか混じっています。

どうやら、次のステージの野球へ
向け、グラブを新調する選手が
昨年後半あたりから、増えてきて
いる様子です。

気持ちは随分前から、既に
高校へと向いているようですね。
とても楽しみですね。

全員が、希望校への合格を
手にできますように。

 

新1年生の入部

現、6年生の選手たちも、
毎週体験へと足を運んで
下さっています。

既に、何人かの選手から、
入部の意思を伝えて頂いて
おります。

千葉中央ボーイズの野球を見に、
皆さま、ぜひ一度、お越し下さい。

歴代OBの進路・活躍状況

歴代の3年生の高校進路のほか、
高校卒業後の進路やその先の
社会での活躍の状況など、
千葉中央ボーイズの特色や、
様々な情報をぜひ聞きに来て
頂ければ幸いです。

チーム一同、お待ちしております。

なお、体験会は更科グラウンドを
中心に実施の予定です。

初めてお越し頂く際、グラウンド入口
が少し分かりにくいかもしれません。

入口付近の風景です。
(電柱脇の小道を奥へ進んで下さい)

入口の「プレート」です。
あまり大きくはないプレートですが
お越し頂く際の、目印として下さい。

気をつけてお越し下さいませ。

祝 成人式~9期生・同期の絆~。

9期生(H25年度卒):成人式
(OBが会場で再会&記念撮影)

皆、立派に成長した姿を見せてくれました。

 

「成人した、君たちへ」

”CHIBA CHUOH BOYS” will stand by ”you”.
(千葉中央ボーイズは、いつでも君の側にいるよ。)

不安や助けが必要なときは、千葉中央を思い出して。
そんな時は、グラウンドへ帰っておいで!

成人、おめでとう。