体験会のお知らせ(1月後半)

1月23日(土)以降での体験会のお知らせです。

**********************************
【日付】1月23日(土)
【時間】9:00~
【場所】大宮高校
————————-
【日付】1月24日(日)
【時間】9:00~
【場所】ホームグラウンド(金親町)
————————-
【日付】1月30日(土)
【時間】9:00~
【場所】長柄球場
————————-
【日付】1月31日(土)
【時間】9:00~
【場所】長柄球場
**********************************

場所はHPの「アクセス/施設案内」にある地図を参考にお越しください。

お越しいただく際、事前に当チーム代表 木村 (090-2243-5244)までご連絡頂けますとご案内がスムーズです。

随時、体験会は開催予定ですが、活動場所が変わる場合がございますので、HP「活動予定」をご確認下さい。

◆持ち物:ユニフォーム(少年野球チーム・白ユニ等)、グローブ、スパイク、水筒

尚、寒い時期での開催となるため、温かい服装にてお越し下さい。

どうぞ、お気軽にグラウンドへ。
チーム一同、お待ちしております。

体験会日記#3

1月17日(日)千葉県農林センターGにて

前日の暖かさとはうって変わって冬空が戻ったこの日。

まずは、体幹トレーニングによる下半身強化。打撃・守備・走塁、何をするにも支えてくれるのは土台となる下半身!!

『強い』下半身をつくり・・・
 ●より速いボールを投げる
 ●よりキレのある変化球を投げる
 ●よりボールを遠くへ飛ばす
目指せ菅○!?目指せ坂○!?千葉中央ボーイズのスタッフはどのチームのファンが多い!?(笑)

トレーニングで体が温まり、キャッチボールをした後、ノックで左右に揺さぶられ、更に温まる体。

お次は、誰もが大好きなバッティング練習!この日は、ロングティーとフリーバッティング。

フリーバッティングでは、体験生が外野手の頭を越えるバッティングを披露すると千葉中央ボーイズの選手達も眼の色を変えて、負けじとあわやフェンスオーバー!!

これには、体験生も驚きを隠せませんが、数年後は体験生の皆さんもこれ以上に成長し活躍されることでしょう。

千葉中央ボーイズには、そんな選手を優しく、時には厳しく指導して下さる監督・コーチが多数在籍しています。2回、3回と体験会に参加していただき、もっと千葉中央ボーイズのことを知っていただければと思います。何度か参加していただくと、選手たちの一発芸がお目見えするかも!?(笑)

監督をはじめスタッフ、笑いも取れる?選手たちが体験生の皆さんをお待ちしております。

大変身!!劇的・・・

暖かな陽射しが射し込むこの日。1月16日(土)ホームグラウンドにて。

これまでホームグラウンドの入口で選手の成長した姿を足元から静かに見守っていた階段。

ここ数年の豪雨や大型台風の影響で、足元が不安定になっていた階段・・・。何ということでしょう。。。解体してみたら、腐りかけの木材が!!

【変身前】

この後ご父兄の匠は、どんな技を見せてくれるのでしょうか。(ワクワク)

そして、大変身を遂げた階段!!計算しつくされた絶妙な一歩目の高さ。更に、荷物を持って昇降するのに苦の無い絶妙な間隔。

【変身後】

スタッフ・選手、そしてご父兄の皆さんの階段昇降を苦しめてきた不安定な階段は姿を消し、匠の大技により安定感のあるどっしりとした階段に生まれ変わりました!!

これで、スタッフ・選手、そしてご父兄の皆さんも安心ですね。これからも選手の成長を入口から見守って下さい。

ご父兄の皆さん、本当にありがとうございました。

体験会

1月16日(土)
大宮高校にて9時より行います。

1月17日(日)
千葉農林グラウンドにて9時より行います。

場所はHPの「アクセス/施設案内」にある地図を参考にお越しください。

お越しいただく際、事前に当チーム代表 木村 (090-2243-5244)までご連絡下さい。

体験会日記#2

1月11日(月・祝)千葉県農林センターグラウンドにて

3連休最終日。厳しい寒さの中での体験会。
午前は、守備練習で軽快な動きを披露。
監督・コーチからも「ナイスプレー!!」の声が数多く聞こえてきました。
そして、自然と体験生への指導にも熱が!

午後は、打撃練習で6年生とは思えない力強いスイング!守備につく千葉中央ボーイズの選手達も驚くほど鋭い打球を連発!!

寒さを忘れて走り回る野球少年たち。あっという間の一日でしたが、「硬式野球がやりたい!!」そう思える一日になってくれたのであれば、チームとしても嬉しい限りです。

まだまだ、寒い日が続きますが、体験会へのご参加をチーム一同心よりお待ちしております。

2021年練習始め・体験会

改めまして、明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。
また、当チームに関わる皆様にとって良い年になりますように。

年始早々の新型コロナウイルス感染症に対する緊急事態宣言発令により当チームは感染予防対策を徹底し、チーム活動を継続して参ります。

【感染予防対策】
 ・自宅/活動場所での検温
 ・消毒の徹底(活動開始/終了時、昼食時等)
 ・円陣、まとまっての食事禁止
 ・マスク着用(指示があるまで取り外し不可)

◆1月9日(土) 大宮高校にて

初練習。お正月休みから一転、監督はじめコーチ・スタッフとの顔合わせで身の引き締まる思いと共に今年の決意を感じさせる選手達の表情に頼もしさを感じました。

グラウンドのお清め。今年1年、怪我無く明るく楽しく元気よく!
選手一人一人、そしてチームの躍進を願って。

限られた時間とソーシャルディスタンスの中にも仲間と野球ができる喜びを改めて感じることができた初練習となりました。今年もコロナに負けるな!前進あるのみ!!
(写真撮影もソーシャルディスタンス・・・少し遠すぎました(苦笑))

そして、本日から体験会も開催させていただきました。
監督の言葉に耳を傾け、慣れない硬式球にもしっかり対応して腕を振る体験生。

大声が出せない中でも、『ナイスボール!』
マスク越しに寒さを吹き飛ばす掛け声!!

元気な体験生に、千葉中央ボーイズの選手たちも負けていられませんね。

◆1月10日(日) 大宮高校にて

この日も暖かな陽射しの中、体験会スタート。

1年生が主体となって、体験生にアドバイスを送ります。1年前は体験する立場だった1年生もこれまでの経験を活かし的確なアドバイス、時には笑いも(笑)

千葉中央ボーイズのカラーが1年生にも浸透していることが実感できた、有意義な体験会となりました。そして、短い時間でしたが臆することなく溶け込んでいった体験生の今後も楽しみです。

体験会に参加していただいた皆様、新型コロナウイルス感染症予防対策にご理解・ご協力いただき、ありがとうございました。

また、思うような体験ができない面もあったかと思いますが、硬式野球の楽しさを少しでも体感できたのではないでしょうか。またのご参加、チーム一同心よりお待ちしております。

体験会のお知らせ

新年明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申しあげます。

2021年最初の体験会のお知らせです。

1月9日(土曜日)

1月10日(日曜日)

【時 間】 土日共に9:00~
【場所】 土日共に大宮高校

場所はHPの「アクセス/施設案内」にある地図を参考にお越しください。

お越しいただく際、事前に当チーム代表 木村 (090-2243-5244)までご連絡頂けますとご案内がスムーズです。

随時、体験会は開催予定ですが、活動場所が変わる場合がございますので、HP「活動予定」をご確認下さい。

◆持ち物:ユニフォーム(少年野球チーム・白ユニ等)、グローブ、スパイク、水筒

尚、寒い時期での開催となるため、温かい服装にてお越し下さい。

どうぞ、お気軽にグラウンドへ。
チーム一同、お待ちしております。

練習納め・体験会

今年度練習最終日、長柄球場にて体験会も行われました。

アップから始まり、キャッチボールで体をほぐしていきます。今日のメインは実戦形式の走塁練習です。

今年度卒団 16期生の代からユニホームが変わり、通称「黒ユニ」は見納めです。3年生が体験生のお世話をしている姿を見ると頼もしさを感じますね。

一生懸命にベースを駆け抜ける体験生の姿はチームの選手達も刺激を受けたと思います。

コロナの影響で思うように野球が出来なかった1年。当たり前の日常に感謝することが多かったと思います。今ある自分、野球ができることへの感謝を感じてほしいと監督から子供たちへ伝えられました。

今年度もチーム一丸となり、選手を支え応援してまいりました。ご指導下さったスタッフの皆様、父兄の皆様、ありがとうございました。

来年度は より良い年になりますように。応援よろしくお願いいたします。

体験会日記♯1

◆11月15日(日)ホームグラウンドにて

今年度最初の体験会。大きなお兄さんたちに囲まれ少し緊張した様子の体験生。

硬式球でのキャッチボール。軟式球とは違い、取るたびに少し手が・・・(ジンジン)。

監督、コーチとの会話も弾み、笑顔を見せる体験生を待っていたのは、シーズンオフならではのトレーニング。体験生を前に難なくこなす千葉中央ボーイズの選手達。厳しいトレーニングを重ねてきた成果!?体験生は翌日久しぶりの筋肉痛が待っていたのでは!?(笑)

しっかりとした挨拶ができる体験生に感心させられっぱなしの一日でした。

◆12月26日(土)大宮高校にて

監督が自ら体験生の中に入り実際に捕球し、見せる指導の元・・・

体験生は、外野フライから1年生へ中継・・・。1年生とのとても良い連携が取れていてすんなりと練習をこなす体験生に初めてチームに体験会に来たとは思えないほど馴染んでいました。

選手と体験生が談笑しながらの昼食。体験生にとっては、色んな話を聞ける良い機会だったのではないでしょうか。

そしてバッティング!ここでも監督による見せる指導。試合形式で打ったら走る!!初めて打つ硬式球は、芯を外すと・・・(ジンジン)。

体験生も、千葉中央ボーイズの選手も必死になり気づけば体験会も終了に・・・。

体験生の皆さん、千葉中央ボーイズの監督はじめスタッフ、そして選手達は、2回目・3回目の体験会参加を心よりお待ちしておりますのでお気軽にお越し下さい。エンジョイベースボール♪

第16期生・卒団式

はじめに、卒団式を開催するにあたり、以下のような新型コロナウイルス感染症防止対策を厳重に実施致しました。

◆感染症防止対策・・・受付での検温、アルコール消毒液による消毒、マスク着用(お食事中以外)、空気清浄機設置、各テーブルへのアクリル板設置

12月19日(土)、在団生保護者の手際の良さで準備完了!!

いよいよ卒団式スタートです。第16期生・12名とご父兄の方々の入場。ご両親と肩を並べる選手もいて、3年間での成長を感じさせる瞬間。

卒団証書授与では、監督からの呼名に各選手が色々な思いを胸に証書を受け取りました。その際、卒団生から一緒に登壇された卒団生のご両親へ一輪花贈呈とメッセージ。本日最初の感動タイム!ご両親への感謝の言葉に会場にいる皆さんが涙を我慢したことと思います。2年生!来年は君達の番ですよ(笑)

式半ば、皆さんが少しリラックスできる食事のお時間。ここでも感染症防止対策で、ビュッフェスタイルから個別スタイルへ。美味しい食事に笑顔がこぼれます。

そして、食事中から緊張が伝わってきた在団生代表からの送辞。体験会、そして入団時からこれまで優しく、時には厳しく接してくれた卒団生への想いをしっかりと伝えました。

それに応えるべく卒団生代表からの答辞。さすが3年生と思わせるスピーチ。お世話になった監督をはじめとするスタッフ、そして何よりご家族への感謝、在団生に対しても激励をいただきました。本日2度目の感動タイム!?

総監督ならびに監督からのお言葉。卒団生の胸に響く温かくありがたいお言葉は、卒団生のこれからの人生の道しるべになったことでしょう。

最後に・・・の前に、在団生より卒団生へ感謝の気持ちを込めたプレゼント映像上映。これが本日最後の感動タイム!!!入団時から大きく成長した姿。そして苦楽を共にした仲間との思い出。卒団生の保護者の方々も我が子の成長に胸が熱くなる時間でした。

そして、最後は代表のご挨拶。感謝!感謝!感謝!卒団式に関わる全ての方々へ感謝の気持ちを頂戴しました。

卒団生の皆さま、改めましてご卒団おめでとうございます。12名の高校でのご活躍、そして明るい未来を祈念し、千葉中央ボーイズはこれからもサポートして参ります。 そして、コロナ禍での卒団式、忘れられない良い思い出になりますように。

在団生も卒団生のように大きく成長してくれることを期待し、見守っていきたいと思います。