連休最終日~本日快晴~

5/6(月) 練習日

長かったGWも最終日です。
見事な青空が広がりました。

先日、父たちが製作してくれた、
バッティング練習設備(ネット)の前で
監督から1年生たちへ
練習の仕方、ポイントが伝えられます。

完成ホヤホヤの、新しいネットに向かい、
ボールを打ちます。

チームのキャラバン号も、
スタッドレスタイヤから夏タイヤへと
交換です。

これまた、父たちが手際よく作業を
進め、あっという間に完了しました。

グラウンドでは、乾いたノックの音が
響きます。

夏を思わせる、空と雲。
みんな、いい汗をかきました。

本日は、途中、選手たちがノックを打ちました。


今年の春先に、父と母たちで作成した
即席のイーゼル。

そこに書かれたメッセージは、
「フリードリンク」。

選手達の頑張る姿を見ながら、
私たち皆んなで、いつも楽しい時間を
持ちたいという思いなどから作成された
ものです。

こんな爽やかな日に、見事にマッチします。

皆さま、どうぞお気軽に遊びにいらして下さい。
千葉中央一同、心よりお待ちしております。

連休中、皆さん、大変お疲れさまでした!

練習試合~最高の子どもの日~

5/5(日)練習試合

本日は、長柄町営球場へ。
都築ボーイズさん、白井シニアさん
との三つ巴戦の練習試合でした。
(ありがとうございました)

子どもの日。
こんな素晴らしい陽気の下、
素晴らしい球場で野球ができることに
感謝ですね。

来週から始まる大会前の実践をする
ことができました。
良かったこと、反省すべきこと、などなど。

この日、このタイミングで確認できたこと、
選手それぞれが、たくさんのことに気づきを
持てたことと想像します。

試合後の光景。
クールダウンをする選手たち。

夕暮れの中、心地よい風が
私たちの横を抜けていきます。

本日は、子どもの日。
3年生の母が、実家の畑に自生する
菖蒲(しょうぶ)を、わざわざ持って
きてくれました。

充実した、素晴らしかった1日が
過ぎようとしています。

選手、父・母の影が長く伸びる頃、
夕焼けに身も心もすっかり洗われ、
今日あった出来事「全て」に
意味があるのだと、そんなことを
気づかせてくれました。

最高の子どもの日に、感謝です。

皆さん、本日も大変お疲れさまでした。
また、明日も、笑顔でお会いしましょう!

千葉中央ボーイズ 一同

春のごちそうと、設備改善。

5/4(土) 更科グラウンド

本日は、選手たちが練習に励む中、
父たちがグラウンドの設備をメンテナンス
してくれました。

外野のポール、フェンスのペンキ塗りを
頑張ってくれました。

頑固な錆落とし~下塗り~本塗りへと、
手際よく作業が進みます。

こちらも、つい先日、父たちが製作してくれた設備。
ポールを建て、ネットを上から垂らしました。

これで、サブ・グラウンドで、選手が横に並んで
一斉にティーバッティングができます。

父たちの見事な仕事振りで、あっという間に
素晴らしい設備が出来上がり、練習環境が
充実しました。

素晴らしいですね!

ネットの補修も行いました。
きれいになりました!

こちらは、父たちが手にマメを作りながら
頑張って採ってきた、あの、竹の子です。

こちらは、母たちが見事な手さばきで、
次々と料理されていきます。

このあと、竹の子料理が選手たちに
ふるまわれました。

お母さまたち、いつもありがとうございます!

グラウンドの設備がきれいになりました。

設備にも、グラウンドにも、
野球ができる環境を用意して下さっている
全ての人たちへの感謝の気持ちを忘れず、
また、明日も野球をやりましょう。

本日も、大変お疲れさまでした!

千葉中央ボーイズ

練習試合~春の恵み~

5/3(金)練習試合

関東BL大会が惜敗で終わり、
また、新たな気持ちで再スタートです。

3日間の練習休養を挟んで、連休後半が
始まりました。

香取シニアさんとの練習試合・遠征です。

両軍とも、ベンチから檄が飛びます。
これから始まる大きな大会への気持ちの
切り替えも大切ですね。

試合の合間の、選手たちの表情です。
皆んな、いい顔に変わってきています。

これは、試合前のアップや準備の様子です。


ベンチの中の様子です。

厳しい雰囲気の中にも、優しい空気が流れます。
ムードメーカーの2年生とのやりとり。

選手たちの様子を見つめる父。

こちらは、レンズを通して
選手を見つめている様子です。

試合中の1コマ。

父たちのアットホームなやりとり。
いつも審判など、ご協力に感謝!

さて、
風景はグラウンドから一変し、林の中へ。

選手達の試合と並行し、
恵み、自然からの贈り物を頂きました。
(ありがとうございました)

皆さん、とても楽しそうです。

春の恵みに、感謝です。

夢中になった結果、
ついに、こんなことに。。。
(きっとこのGWは親子で手にマメですね)

Sさん、ありがとうございました!

こちらは、2年生の選手くん。
相手のチームに点が入る度に、
身長よりも遥かに大きいな竹の子を
抱え、味方の反撃を促します!

打撃戦になり、この後、両脇に抱えきれない程の
竹の子に囲まれてしまいました・笑

香取シニアの皆さま、本日は
大変ありがとうございました。

また、よろしくお願いします!

香取シニアさんのグラウンドをあとに、
更科グラウンドへ戻りました。

到着すると、1年生たちが元気に練習を
していました。

いつも大きな声が出ていて元気です。

1年生皆んなで素振りをしているところです。

上級生は、グラウンドでの特守が始まりました。
ユニフォームが泥だらけになるまでたくさんの
ノックをうけました。

さて、GW後半に入りました。
選手たち、日に日に成長を感じます。

春・自然の恵みのおすそ分けを頂いた、
この香取の竹林のように、すくすくと
どこまでも真っ直ぐに子どもたちが
成長していってくれることを願っています。

本日も大変お疲れさまでした。
楽しい1日でしたね!

千葉中央ボーイズ

公式戦~関東BL大会④回戦~

4/28(日)平塚球場にて/快晴

関東BL大会4回戦へとコマを進めた
我が千葉中央ボーイズは、この日、
東京エリア強豪、志村ボーイズさん
との対戦となりました。

集合のコールが響き渡ると、一斉に
駆け出す選手たち。

この日は、前代未聞の大型連休の初日
ということもあり、神奈川の平塚球場へは
時間に余裕を持ってアプローチしました。

おかげさまで、往路は全く渋滞なし、
神奈川へ入ると、平塚へ近づくにつれて
ぐんぐんと富士山が間近に迫ってきて、
圧巻の景観でした。

平塚球場へは、第1試合のチームよりも
早く到着し、球場1番乗りでした。

早朝の爽やかな空気の中、
重厚な球場が私たちを迎えてくれました。

青葉の茂る木々と快晴の空をバックに
球場の持つ雰囲気は言葉では言い表せない
荘厳さのようなものを放っていました。

車から荷物を運び出すところ。


長距離の移動で、まだ眠っている身体を
目覚めさせ、ほぐしていきます。

スタンドへ移動し、第1試合をチェック。
プロ野球(イースタンリーグ)の試合が
行われるこの球場のスケールや美しさに
選手の皆んなも気持ちが上がります!

母たちも、準備を終えスタンドへ。
第一声は「すごい!」

母たちも自然と気持ちが上がっている様子。


選手の妹さんたちも応援に。。。
皆んな、この球場に気持ちが高ぶっています。

第1試合の進捗をみつつ、準備を始めます。

試合が迫ってきました。
スタンド後方上部側からの様子。


資格審査の準備。

試合開始直前のスタンド。
父兄、きょうだいがみまもります。

集合の合図がかかりました。

さあ、始まりました!

中盤の攻防。

接戦になり、グラウンドもスタンドも
盛り上がります!

ホームへ生還した選手を、皆んなが出迎え!
選手達たち、いい顔をしています。

試合は後半に点差を広げられ、惜敗。
試合後、監督からのことばを聞く選手たち。

悔しさが伝わってきます。

帰路の道中、皆んなで遅いランチタイム。
こういった楽しみも、千葉中央ボーイズ
ならではですね。

生シラスと釜揚げシラスの丼です。

先ほどの悔しさは胸にしまい、
思い切り食べる。

選手たちも実に楽しそうです!

選手のきょうだいもたくさん応援に
来てくれました。
ありがとうございます!

第4回戦の試合は、残念ながら
負けてしまいました。

この悔しさや経験を通じ、いろいろな気持ちが
選手たちの中に芽生えたことと想像しています。

これは、皆んなで食べたお店のトイレの中に
貼ってあったものです。

これを読みながら、先ほどの試合展開や、
監督との試合後の振り返りの様子を
ふと、思い返している自分に気づきました。

今回の大会、試合を通じ、選手一人ひとりに、
また、大人である私たち父兄にとっても、
まだまだ、未熟な部分があると思います。

それは、まだまだ、成長する(できる)という
ことの裏返しであると、思います。

失敗するという経験も大切、そして、
人からいろいろ指摘をして頂くこともまた、
大変ありがたいことであると、あらためて
感謝の気持ちを忘れないように、、、
そんなことを考えさせられた瞬間でした。

耳をすませば、トイレの壁越に、
選手たちの笑い声がいつまでも響いて
聞こえてきました。

関東BL大会は、ここまでとなりましたが、
千葉中央ボーイズの選手たちは、
この大会で、これまで培ってきた意地、根性を
発揮し始めたと実感しています。

選手、チームの益々の成長と発展のため、
引き続き、ご理解と熱い応援をどうぞよろしく
お願いいたします。

志村ボーイズの皆さま
対戦できたこと、心より感謝します。

千葉中央ボーイズ 一同

練習試合~GWスタート~

4/27(土)練習試合

10連休のGW幕開けです。
スタートは川崎ボーイズさんとの
練習試合です。

ここしばらくの陽気とはうってかわり
たまに小雨の混じる肌寒い1日でした。

夜半まで降った雨でグラウンドの状況
を心配しましたが、無事に練習試合を
することができました。

河川敷のグラウンドからは、高層マンション
などが目に飛び込んできます。
近未来的な景色が拡がる光景です。

千葉との雰囲気の違いなど、選手達の目
には、どう映っていたのでしょうか。

グラウンドの雰囲気もいつもと違いますが、
お弁当も、また、いつもと様子が違いました。

「でんえんちょうふ弁当」。。。
このネーミングに気持ちがあがります・笑

普段、「硬球」ばかりを目にしますが、、、
なんだか、とても「高級」そうであり、
お弁当のフタを開けるまで
ワクワク、ドキドキするような、
そんな雰囲気を感じさせるお弁当を
見つけました。

できたて、アツアツのお弁当は、
具がとても大きく、皆んな大喜びです。

練習試合の間は、小雨がぱらつく程度で
なんとか雨ももってくれました。

遠征にご協力、準備などして頂いた皆さま
大変お疲れさまでした。

川崎ボーイズの皆さま
本日はありがとうございました。
また、よろしくお願いいたします。

千葉中央ボーイズ一同

公式戦~関東BL大会②・③回戦~

4/21(日)関東BL大会

先日のメットライフドームでの開会式を
経て、公式戦がスタートしました。

これまで、たくさんのことがありました。
たくさんのことに取組んできました。
だから、たくさんの思いがありました。

この日、その気持ちがカタチになりました。
選手、スタッフ、父兄が、ひとつになって
いたと思います。

何より、選手たち、野球を楽しんでいました。

長柄町営球場の朝。

グラウンド整備を終えて、
アップを行う選手たち。

さあ、始まります。

トレーナーと一緒に、しっかりと
でも、効率的にアップが進みます。

試合が始まる直前の様子。
これまでの、いろいろなことが
思い起こされます。

選手1人ひとり全員に
この大会に、それぞれの意味があります。

スターティングメンバに選ばれた選手にも
ベンチで出番のタイミングを待つ選手にも
コーチャーにも
ボールボーイにも
スコアラーにも
今日は球場に来られなかった選手にも

これまで野球をやってきたからこそ、
今日の、この瞬間があります。

勝利して、応援する父兄に
挨拶をする選手たち。

ダブルの試合となるため、
次の試合時間へと備えます。

チーフトレーナーと
身体のケアをしている様子。

このあと、2試合目も勝利しました。
1試合目と同様、素晴らしい試合でした。

最後の最後まで、息を抜けぬお互いの
意地と力のぶつかり合いができた試合
だったと思います。

素晴らしい試合を繰り広げ、大きな
感動をくれた対戦相手のチームの
皆さんに、心から感謝します。

試合後、選手の皆んなが、
楽しそうに練習をしている風景です。

そして、大切な道具のあとかたずけ。

グラウンドを整備し、終礼の様子。

最後に、本日、最高の場面で、最高の
ランニングホームランを打ったキャプテンへ
記念ボールが監督から手渡されました。

最高の笑顔です。

チームも選手たちも、この日、
1歩、階段を上がりました。

そう感じさせる、素晴らしい1日でした。

大会運営に関わる全ての方々、
そして全てに感謝です。

大会会場の皆さんも、更科グラウンドで
練習がんばっていた1年生も、
サポートしてくれている父兄の皆さんも、
本日は大変、おつかれさまでした。

来週も笑顔でお会いしましょう。

千葉中央ボーイズ

おむすび~お結び(おむすび)~

4/14(日)

育ちざかりの選手たちのために、
練習後、”おむすび” が ふるまわれました。

夕方、お父さんたちが、たき火で
お米を炊きあげ、そのお米を、
お母さんたちが、結(ゆ)ってくれました。

出来立て、炊き上がったばかりのお米が、
アツイ、あついなど、楽しそうな声があがり、
お母さんたちの笑顔が印象的でした。

できたてアツアツのおむすびに
海苔を巻きます。

ピカピカのお米に、
ピカピカの海苔です。

とてもおいしそうです。

お米は、総監督から。
海苔は、2年生のお母さんから。
中の具やふりかけも父兄の皆さんから。
それぞれ、提供頂きました

皆んな、どのおむすびを食べようか、
あれこれ悩んでいます・笑

美味しそうに食べています。

楽しそうです。

おむすびは、食べる人だけではなく、
作る人も、シアワセな気持ちにしてくれる。

そんなことを気づかせてくれた1日でした。

”おむすび”=お結び
皆んの願いや、思いも、「実を結ぶ1年」
になることを願っています。

本日は、ホームの草刈や、チームの車の
オイル交換も行いました。
お手伝い頂いた皆さま、ありがとうございました。

本日も大変お疲れさまでした!

千葉中央ボーイズ 一同

ホーム練習にて

4/13(土)快晴 ホームにて

本日は、3年・2年生は、波崎ボーイズさんとの
練習試合、遠征でした。

1年生と、授業参観のあった3年・2年生の選手は
こちら、通称ホームでの練習となりました。

気持ちの良い青空の下に
元気な声が広がります。

こちらは、比較的、雨天時の練習に使われることが
多いですが、晴れた日に、こうして行われる練習も
普段とは気分もメニューも異なり、気持ちのよい
1日でした。

内野、外野の中継プレーの練習風景

上級生と下級生とが、楽しそうに
会話をしています。

1年生、元気に頑張っています。

監督のノックが続きます。

休憩中の様子です。
水分補給中です。

守備練習のあとは、バッティング練習。

素振りのあとは、屋根の下に移動しバッティング。
最後は、皆んなでクールダウンです。

今日1日のおわりのあいさつ。

皆さん、今日も1日、大変お疲れさまでした!

千葉中央ボーイズ

関東BL大会~開会式~

4/7(日) メットライフドームへ

関東BL大会の開会式が行われました。
千葉中央ボーイズは、2台のマイクロバス
に分乗し、現地へ向かいました。

グラウンドへ入っていく選手の様子です。

たくさんのチームが勢ぞろいし、
とても盛大な開会式でした。

行進が始まりました。

さあ、選手達が行進してきました。
本日の開会式を皮切りに、
大会の火ぶたが切って落とされます。

皆んなで力を合わせて戦っていこう。

開会式も終わり、千葉のグラウンドへと
無事に戻ってきました。

すると、、、
グラウンドの隣地のおばさんが、
畑の野菜をおすそ分け下さりました。
(おばさん、いつもありがとうございます)

選手のきょうだいたちも手伝ってくれました。
ホウレンソウとミズ菜の収穫です!

たくさんの野菜を頂きました。

さて、夕方からは自主練となりました。
グラウンドに、いい音が響いていました。

練習のあとは、かたずけ。
ネットのほつれを直す1年生くん。

先輩に手ほどき受けながら、直しています。
ありがとう!

遠路、マイクロバスの運転をして下さった
ドライバーさん、また、開会式参加の準備、
当日の引率をはじめサポートして下さった
全ての皆さま、ありがとうございました。

そしてお疲れさまでした!

----------------------

(写真:市原中央ボーイズ1年生の選手たち)

汚れをおとし、また、
真っ白になったユニフォームが
春の風を受け、
心地よさそうに 揺れていました