笑顔が弾ける練習日~大宮高校~

先週、公式戦を敗退して迎えた週末。

本日は、千葉大宮高校のグラウンド。
先週の敗戦の空気を引きずったまま・・・
とならないよう、公式戦前とは違った
雰囲気の中で、練習が行われました。


キャッチボールを楽しむかのように、
選手たちのメニューが進みました。
普段の守備や経験に関わらず、、
全員が投手をする時間もありました。

とてもリラックスした雰囲気の中、
練習が進められていきます。
変化球を投げてみたりと、選手たちから
笑顔がこぼれています。

やはり、野球選手にとって投手は特別な
ものなんですね。

大宮高校さんのグラウンドは、
普段、中央ボーイズが利用するグラウンド
のうちの1つです。

選手の皆さんは、とても恵まれた環境で
野球に打ち込めることができますね。
感謝しましょう。

本日は、3年生も合同で練習です。
3年生も、このチームでは、高校に
進むまでの間、毎週末、平日も練習を
できる環境に恵まれています。

このあと外野へ移動しノックをうけました。
さすが3年生は守備範囲が広いです!

このあたりから、練習のムードが
いつものようにピリッとしてきました。

監督から、バッティングの手ほどき。
「面をつくる」ことを意識できるよう、
繰り返し見本を見せながらの説明。

食べることを意識している選手もいました。
練習の合間に、パスタをほうばる選手。

最後の方はパスタの味が変わらないので
少し辛そうな表情もしていましたが、完食。

その頑張って食べている場面を写真に
おさめたら、、、、なんだかブロマイドの
ように爽やかなカットになりました・笑

日暮れが早くなってきました。
1日の終わりに、選手のひとりが、
土手の上から大声を出します。

これも練習メニューのうちのひとつ
として最近、加わった様子です。

こうして土曜日が穏やかに幕を
おろし、夜の帳が広がりました。

さあ、明日は少し遠征して練習試合。
また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です